オリジナル男女会津木綿鼻緒

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ — 2019年9月8日

          

表地は、会津木綿生地をより美しく映えるようにと、斜めに、横に、縦にとそれぞれに配色を考えて、作りました。

裏地は、全種に足に優しいソフトタイプの本天を使用しています。

おかげで、各種特徴を持たせたながら、当店のどの台にも合う素敵な鼻緒に仕上がりました。

お値段も、お試し価格4,320円で販売しております。

 

男物:凛(りん)

          

 

男物:柊(ひいらぎ)                             黒縞(くろしま)

                  

 

女物:藤(ふじ)

          

 

女物:若草(わかくさ

         

 

女物:茜(あかね)

            

 

女物:藍(あい

         

 

女物:水浅葱(みずあさぎ)

        

 

女物:織部(おりべ)

          

いつもありがとうございます

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ,台と鼻緒の組み合わせ,東西館の日常 — 2019年7月7日

                                 

 

女右近下駄(白木) と  女縞本天(白)を2足、会津木綿(藤)、会津木綿(藍)

と合わせて4足のご注文でした。

全品ご自分用、普段履き使用でとのこと、毎日和服でお過ごしのお客様からのご注文品でした。

お届け時には、わざわざお礼のお電話まで頂戴しました。

有難うございました。

男物花緒/凛(りん)二種

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ,台と鼻緒の組み合わせ — 2019年6月26日

  •                                                                                             

 

こちらの【凛】は、「ヤキ仕上げ」、「トノ粉仕上げ(白木)」、「鎌倉彫り」と、どの台に合わせてみても、間違いのない仕上がりとなる【男物会津木綿鼻緒】の二種です。

また、年代層も、若い方、中高年の方、どなたが履いても、渋みと、落ち着きをともに兼ね備えたお薦めの男物花緒です。

 

 

ご注文ありがとうございます

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ,台と鼻緒の組み合わせ,東西館の日常 — 2019年6月26日

遠く沖縄のお客様、インターネットからのご注文品です。

 

        

男右近下駄(ヤキ) と 会津木綿(凛)

女クルミ右近下駄  と 縞(D)

渋みのある落ち着いた2足ですね。

ありがとうございました。

 

ご来店ありがとうございました。

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ,台と鼻緒の組み合わせ,東西館の日常 — 2019年6月9日

本日、ご来店の上、贈り物として、当店より発送させていただきました。

   

会津木綿の当店オリジナル鼻緒=凛(うぐいす) と 男右近下駄(白木)

ありがとうございました。

 

 

ご注文ありがとうございます。

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ,台と鼻緒の組み合わせ,東西館の日常 — 2019年3月31日

                                                                       

 

女訳あり柾下駄 と 藤(会津木綿)との組み合わせです。

上段右側の画像の小口(こぐち)から、木目が裏まで通っている一枚物、無垢(むく)ものであることが、ご覧いただけると思います。

(無垢(真物/まぶつ)=歯継ぎや、天板張り(天一)などと違い、一切接着剤を使用していない、くり抜きものの下駄のこと)

『訳あり下駄』は、HPの最下段に紹介しております、多少のキズはございますが、ご使用に際しましては、まったく支障の無いものとなっております。

上質のものを、安くお買い求めできる機会です、全品一点物ですので、お早めのご注文をおすすめいたします。

いつもありがとうございます。

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ,台と鼻緒の組み合わせ,東西館の日常 — 2018年11月23日

  

男カラス表右近下駄 と 男縞本天(黒)、女右近下駄(ヤキ) と 会津木綿(若草)

福島県郡山市から、いつも、ご注文を頂いているお客様です。

今回は、ご来店いただき、こちらは、お持ち帰りの2足です。加えて、台と鼻緒を選んで頂いて、5足を送らせていただきました。

ありがとうございました。

岩手県のO.E.様(男性)から、お礼のメールをいただきました。

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ,お客様の声,台と鼻緒の組み合わせ — 2018年11月21日

男右近下駄(ヤキ)と 柊(ひいらぎ)会津木綿

女右近下駄(ヤキ)と 縞(ハス)

 

『 桐下駄を注文したOといいます。おかげさまで、11月15日(木)に無事届きました。

実際に鼻緒をすげた下駄をみますと、想像していたよりも、かなり、渋い感じで、夫婦ともどもとても気に入っております。

これから寒くなるので、下駄の出番はまだまだですが、今から春が待ち遠しいです。』

ありがとうございました。

 

    

 

いつも、有難うございます。

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ,台と鼻緒の組み合わせ,東西館の日常 — 2018年11月10日

  

いつもは、ご来店の上、お買い上げのお客様なのですが、今回は、お電話で、【白木の右近】と【紫色の鼻緒】のご希望をいただいて、鼻緒は、私が選ばせていただきました。

優しいたたずまいの仕上がりです。

ご注文ありがとうございます。

【会津木綿鼻緒】との組み合わせ,台と鼻緒の組み合わせ,東西館の日常 — 2018年10月26日

     

訳あり男柾下駄(M) と 凛(会津木綿) です。

ヤケが入ってきてお安くしましたが、間違いのない合い目の極柾下駄です。

鼻緒も、質を落とさずに、上質素材を使った『凛』ですので、観て良し、履いて良しの、素晴らしい逸品となっています。

 

次ページへ »