「母の日」のプレゼントに!! 桐下駄.com 一押しの組み合わせ!!

2018年 5月13日(日)は母の日です。お母さんに日頃の感謝の気持ちを込めて、桐下駄の贈り物はいかがでしょうか?
洋服に合わせてサンダル感覚の気軽な履き方。初めての方には、履きやすいかかとの低い右近下駄。履きなれた方には、伝統的な二枚歯下駄…。一口に下駄といっても色々な種類があります。
桐下駄ドットコムからそっと、おすすめ・人気の組み合わせをお教えします。

上質感あふれる大人のオシャレ…

 通常二枚歯下駄より、年輪(木目)の入った伝統柾下駄に、古典縞「縞K」を合わせると…こんなに「粋」になっちゃうんですネー。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 このパリッと感は、白黒ストライプの博多生地のなせるワザ!でございます。
それを支えているカラス表右近の台が、いぶし銀のように、全体を締めてくれています。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 定番右近下駄(ヤキ)に、当店不動の人気鼻緒「縞本天A(女)」をのせると、お求めやすいオシャレ履きとなります。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 落ち着いた全体のたたずまいが、素敵です。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 横から見るとつま先のシャープなのめりと、かかとの後丸(あとまる)に、カラス表をのせたぜいたくな普段履き。すれ違いざまに、思わず足元に目を奪われそうな逸品です。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

いつまでも明るく元気で…

 是非、白足袋と合わせて履いていただきたい組み合わせです。表地が布生地と違って、皮生地は少しオシャレ度アップの高級感が出ますネ。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 あざやかな色彩とヤキの黒が対称的で、かわいらしい仕上がりです。浴衣はもちろん洋服に合わせてもいいですネ。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 色違いで5色揃えの鼻緒ですが、どの色使いもさわやかで、優しげです。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 ユニークな色と柄物鼻緒と伝統二枚歯下駄。
思わず、小走りに歩きたくなりませんか…?

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 自然と鼻緒の良さが、表に出てくる押さえめの色彩柄の本皮鼻緒です。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

「女高右近下駄」5種揃え…

 綺麗なコバルトブルーにエンジの花柄、その上にあっさりとした柄の「春風」は、予想以上に素敵に合いましたネ。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 この鼻緒のシリーズは全品、どの台にも合うおすすめの品です。
組み合わせが難しいと思われる「鎌倉彫」にも、しっとりと納まりました。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 スクエアの台と、深みのあるぼかしししゅう、白足袋の足元をキュッと締めてくれる組み合わせです。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 桐の素材の美しさをそのまま活かしたきなり色の台に、足当たりのソフトな上質鼻緒七宝(女)をすげて、落ち着いた雰囲気になりました。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

 ちょっと遊び心で落ち着いた焼きの台に、カラフルな現代柄鼻緒を合わせてみました。

»この写真の台はコチラ
»この写真の鼻緒はコチラ

番外編