調整・修理・返品

鼻緒の微調整・修理について

鼻緒がどうしてもきつい場合などは送り返して頂いた上での微調整も承ります。誠に申し訳ありませんがその際の送料はお客様負担になります。
その他、緩んできた場合や留め具が外れてしまった場合の鼻緒の付け直し、切れてしまった場合や新しくしたい場合の鼻緒の付け替えも同様に承ります。
お問い合わせフォームから、または0120-28-3199までお電話(10:00~17:00、火曜定休)にて「ホームページを見た」ということでご相談下さい。

台の修理について

台の修理についてご相談を頂くことが多いのですが、基本的に磨耗に関しては修理はできない場合がほとんどです。
昔は継ぎ歯なども対応しておりましたが、職人さんの減少、かかる費用の問題などにより現在は対応が難しく、新しく買い替えなどをお勧めする場合が多い状況です。

現在対応できないものの例を挙げておきますと、
・欠けの修復(自然素材ですのでぶつけて欠けた場合などの補修は難しいです)
・底の磨耗(桐は柔らかい素材ですので他の素材に比べ磨耗しやすく、アスファルトの地面などが多い現在ではそれが顕著です)
・ゴムの張替え(上記の磨耗の緩和と滑り止めという理由で現在の下駄は底にゴムを張ったものが多いですが、そのゴムの張替えも現在は対応致しかねます)

参考に、お気に入りの下駄を長持ちさせるコツなどをご参照下さい。(→ リンク

返品・交換について

商品の返品・交換は到着後1週間以内、未使用の場合に限りお受け致します。その際の送料についてはお客様のご負担となります。事前にお電話またはメールにてご連絡下さい。

既に使用したもの、特注品についての返品・交換はお受け致しかねますのでご了承下さい。 また、万が一お届けした商品に間違いや汚損、破損など気になる点がございましたらお手数ですが0242-28-3100(10:00~17:00、火曜定休)までお電話下さい。状況を確認の上すぐ代替品をお送りさせて頂きます。

{literal} {/literal}